SE-224-XTS新製品


高さが151mmと小型で、静音性とTDPが向上したSE-224の進化型です!

特徴
  • サイドフロー型のCPUクーラーです。
  • 高さが151mmと小型なため、内部空間の狭いPCケースにも対応します。
  • Intel/AMDのマルチソケット対応です。
  • LGA1700、Socket AM5に対応します。
  • 少ないパーツで取り付けでき、手順も簡単です。
  • 6mm径×4本の銅製ヒートパイプが直にCPUと接触して効率良く冷却します。
  • 120mm角 PWM 4ピンファンを搭載しています。
  • 黒色トップカバーと黒色ファン仕様で、引き締まった印象を与えます。
  • 従来品 (SE-224-XTA) からフィンの枚数を増量し、TDP 220Wまで対応します。
  • デュアルファン用のクリップが付属します。



仕様
  • 対応CPU
    • Intel: 1150、1151、1155、1156、1200、1700
    • AMD: Socket AM4、AM5
  • TDP: 220W
  • 搭載ファン
    • 回転数: 600rpm±200~1500rpm±10%
    • 最大風量: 70.0CFM
    • 最大静圧: 2.15mmH2O
    • 最大ノイズレベル: 28.9dB(A)
    • 定格入力: DC12V 1.8W 0.15A
    • サイズ: 120×120×25mm
    • 軸受: Hydraulicベアリング
    • ケーブル長: 約30cm
  • ヒートシンク: アルミニウム製
  • サイズ: W120×D75×H151mm (クリップ、リテンションを除く)
  • 重量: 650g (ヒートシンク+ファン)
  • 付属品
    • リテンションキット
    • デュアルファン用クリップ
    • 高性能熱伝導グリス
    • 取扱説明書
  • RoHS指令準拠 (10物質)
補足
  • SE-224-XTAの後継品です。主に静音性とTDPが向上しました。グレー/ブラックからブラックになりました。
ご注意
  • AMDはマザーボードのバックプレートを使用して取り付けます。
  • 本体底部 (CPUとの接触面) の保護シートをはがしてから、CPUに設置してください。
  • 全ての組み合わせでの動作を保証するものではありません。
  • 安定動作には吸気・排気ファンなどを付け、ケース内の温度管理をすることをおすすめします。
  • マザーボードレイアウトにより、物理的に設置できない場合があります。
  • 設置の際、マザーボードを傷つけないようご注意ください。なお、その際に発生したマザーボード破損などは保証いたしかねます。
  • PWMファンの動作はマザーボード (BIOS) によって変わります。
  • PWM動作を有効にするため、設定が必要な場合があります。
  • 一般的な3ピンコネクタに接続した場合は、パルス出力対応3ピンファンと同様に動作します。
サポート
  • 誤表記のお詫び: 初掲載時に“重量: 650g”と記載していましたが、正しくは“重量: 650g (ヒートシンク+ファン)”です。あわせて、従来品から軽量化したという特徴文を削除しました。 (2023-01-06)
  • 取扱説明書 (2022-12-22)
  • 冷却ファンサポート (2013-04-05)
出荷開始日
  • 2023年2月1日