AMC-DPDVIA新製品


最大で2K (60Hz) の高解像度に対応する、アクティブタイプのDP-DVI変換ケーブルです。

特徴
  • パソコンのDisplayPort出力をDVI搭載ディスプレイなどに接続できるようにします。 (DVI出力をDisplayPortに変換はできません)
  • 最大で2K (60Hz) の高解像度に対応します。
  • 信号の変換を行うアクティブタイプの変換ケーブルです。デュアルモード非対応環境に最適です。
  • DisplayPortコネクタはラッチ付きで、ケーブルをしっかり固定できます。
  • ツイストペアケーブルと3重シールドでノイズを軽減します。
  • 耐久性が高く、また信号劣化を防ぐ金メッキピン/金メッキコネクタを採用しました。




仕様
  • HDCP対応
  • DVI-D (デジタル専用)
  • コネクタ形状
    • パソコン側: DisplayPort オス
    • ディスプレイ側: DVI メス (DVI-D)
  • カラー: ブラック
  • ケーブル長: 約20cm
補足
  • AMC-DPDVIの後継品です。デュアルリンク (24ピン・デジタル) からシングルリンク (18ピン・デジタル) になりました。解像度が最大4K (30Hz)/2K (60Hz) から最大2K (60Hz) になりました。
ご注意
  • DVI出力をDisplayPortに変換はできません。
  • 映像信号のみ伝送します。音声は出力できません。
  • シングルリンク/デジタル専用です。デュアルリンク/アナログには対応しません。
  • 製品は汎用品であり、全ての組み合わせにおいて動作を保証するものではありません。
出荷開始日
  • 2019年1月29日