ナビゲーションをスキップ

[UHB-300i] セルフパワーで使用した場合の、電源オフ/スタンバイ時の動作について


最終更新日 2010年12月27日

対象製品
UHB-300i (2010年12月中旬出荷分までの、セルフ/バスパワー両対応版)

2010年12月下旬出荷分からのセルフパワー専用版は該当しません。

本製品はセルフ/バスパワー両対応のため、ホスト側ポートが+5VSBを出していると、電源オフ/スタンバイ時に大4ピンを通って4.2V程度がPCに流れます。使用上危険はありませんが、不都合がある方はBIOS設定で+5VSBを無効にできるかご確認ください。

症状例

  • 本製品およびPCのLEDが点灯したままになる。
  • ファンが回転し続ける。

解消方法

  • BIOS設定で+5VSBを使用する項目を無効にする。
  • バスパワーで使用する。
  • 電源オフ後にPCの主電源を切る。(OAタップ/電源ユニットのスイッチを切る)