ナビゲーションをスキップ

MUP-02ユーティリティーソフト


対応機種

USBでのご使用
  • USBポートを装備しているWindows Me/98/2000
  • XPには対応しません
PS/2でのご使用
  • PC/AT互換機でWindows Me/98/2000
  • XPには対応しません

付属のユーティリティーソフトで、ホイールボタンの機能を変更できます。

  • setupをダブルクリックしソフトウェアをインストールします。
  • タスクバー上のマウスアイコンを起動しsetting内のメニューを選択します。
  • マニアルジャンプ → ボタンを押すとアイコンが出現し主なメニューを直接起動できます。
  • オートスクロール → ボタンを押しながら上下左右に動かすと自動で移動します。
  • A/Pスイッチ → 開いているウインドウを順次切り替えます。
  • ズーム → ホイールボタンを押すとカーソル周辺の画面を拡大します。
  • ダブルクリック → ホイールボタンを押すとタブルクリックと同じ動作をします。
  • サードボタン → CADソフトに必要な3ボタンマウスと同じ機能になります。
  • キーボードのShiftキーを押しながらホイールボタンを回すと横方向にスクロールします。

ご注意

  • ソフトによりホイール機能が動作しない場合があります。
  • 他のマウス用ソフトがインストールされている場合正常に動作しない場合があります。そのアプリケーションを削除してから再度インストールしてください。
  • 鏡面・光沢面・透明な面・色柄の変化が著しい面・凹凸面では読みとれない場合があります。
  • 安定動作のためサービスパックは最新版の導入をお勧めします。
  • ドライバーソフトを紛失された場合弊社HPからダウンロードしてください。

ダウンロード