ナビゲーションをスキップ

PF-102CR3

USB 3.0カードリーダーと3種類のUSBポートが1つに!!

ブランド
  • Ainex
製品名
  • 3.5インチベイ マルチフロントI/Oパネル
型番
JAN
  • 4562412830058
価格
  • オープンプライス
特徴

  • USB 3.0マルチメモリーカードリーダーとI/Oポートを1つにした多機能フロントパネルです。
  • USB 3.0接続のカードリーダーはUHS-Iなどの高速転送機能に対応します。
  • カードリーダーは各メディア間の読み・書きができます。
  • microSD/microSDHC/microSDXCの直挿しができます。
  • USB 3.0/USB 2.0をマザーボードから前面に延長します。
  • USB 2.0ポートの1つは高容量2.4A出力に対応した高速充電ポートにスイッチで切り替えできます。
  • スマートフォンやタブレットなどを自動検出して適切な高速充電モードに切り替わります。
  • USB Battery Charging仕様に適合した高性能高速充電コントローラーを搭載しています。
  • ドライバ不要。Windows標準のドライバで動作します。
仕様

前面レイアウト

  • 3.5インチベイ用
  • メモリーカードリーダー (USB 3.0バスパワー接続)
    • スロット: SD/MMC×1、microSD×1、MS×1、CF/MD×1
    • LED: カード認識 (点灯)、アクセス (点滅)
  • I/Oポート
    • USB 3.0ポート: 1
    • USB 2.0ポート: 2 (1つは充電ポートに切替可能)
  • ケーブル/コネクタ (全て本体に直付け)
    • USB 3.0: 2x10ピンコネクタ メス
    • USB 2.0: 2x5ピンコネクタ メス
    • 電源: シリアルATA電源コネクタ (15ピン) オス
  • 対応OS: Windows Vista/7/8/8.1/10
  • 材質: スチール、プラスチック
  • カラー: ブラック
  • 付属品: ベイ固定用ミリネジ×4、取扱説明書
補足
  • PF-213CR3の後継品です。USB 2.0と充電専用ポートがUSB 2.0と切り替え式充電ポートになりました。HDMIポートとM2スロットを省略しました。
  • ピン配列はガイドラインに準拠した一般的なものです。
ご注意
  • 誤ったヘッダーに接続しないでください。USB 2.0ヘッダーはIEEE 1394のヘッダーと同じ形状をしています。尚、誤った接続による故障は保証の対象外になります。
  • 本製品を3.5-5インチ変換マウンタ (HDM-07A) に固定する場合、付属のネジでは長さが足りず固定できません。別途長めのネジをご用意ください。5mm長のネジで固定できます。通常のミリネジであれば、PB-027A・PB-027A-BKが適合します。
  • 製品は汎用品であり、全ての組み合わせにおいて動作を保証するものではありません。
  • 各ポートの性能は接続先に準じます。
  • ピン配列が異なるマザーボードはピン配列変換ケーブルEX-001EX-002もあわせてご利用ください。(USB 3.0はピッチが異なるため使用不可)
  • 誤った接続をした場合、マザーボードあるいは接続した周辺機器を損傷するおそれがあります。
  • カードリーダーに関するご注意
    • カードリーダー部下段のSD/MMC、MSの各スロットへはカードを裏返して挿入してください。
    • メモリーカードの著作権保護機能には対応しません。
    • 全てのメモリーカードで動作を保証するものではありません。
  • USB 3.0に関するご注意
    • デバイス/ケーブルの品質などにより、認識しない場合があります。
    • 正常動作しない場合、ドライバ・ファームウェアを最新版にする/ケーブルを短くすると改善する可能性があります。
    • SuperSpeed (5Gbps) で動作するには、ホスト、ケーブル、ハブ、デバイスなど全てがUSB 3.0に対応している必要があります。
    • USB 2.0/1.1機器を接続できますが、動作はUSB 3.0になりません。
  • 充電ポートに関するご注意
    • 全ての環境で充電速度が向上する訳ではありません。
    • Battery Charging仕様 (BC 1.2) のCDP (1.5A) と DCP (1.5A)、Apple 1A/2.4Aの各モードに対応しています。これらに対応しない機器では高速充電での動作を保証しません。
サポート
出荷開始日
  • 2014年4月15日