ナビゲーションをスキップ

ME-240


3.5インチベイに2.5インチSATA機器2台を装着可能なモバイルラックです。

特徴

  • 特殊コネクタとHDD押し出しバー: 画像に着色しているコネクタ部分が動くことで摩擦を軽減し、約50,000回の脱着を可能にしています。HDD押し出しバーはフロントドアのオープンと連動して動き、脱着を容易にします。

  • 3.5インチベイに2.5インチSATA機器2台を装着可能なモバイルラックです。
  • スプリング内蔵の特殊コネクタで摩擦を軽減!約50,000回のHDD脱着可能!
  • 大容量フラッシュメモリを採用したSSD (Solid State Drive) に対応。※2.5インチSATA規格に適合した機器に限ります。
  • スプリング仕様のHDD押し出しバーとフロントドアで脱着簡単!
  • ホットスワップ対応 [1]
  • インナートレイ不要
仕様
  • 対応OS: Windows 2000/XP/Vista/7
  • 搭載可能機器: 2.5インチシリアルATA HDDおよびSSD (厚さ9.5mm以下) [2] [3]
  • インターフェイス: SATA I (1.5Gb/s)、SATA II (3Gb/s)
  • ホットスワップ対応
  • サイズ: W102×D134×H24mm
  • 動作温度: 0~55℃
  • HDD接続確認LED×2
  • 付属品
    • シリアルATA7ピン⇔シリアルATA7ピンデータケーブル×2
    • 大4ピン→シリアルATA15ピン、LED用4ピン電源変換ケーブル×2
    • ベイ固定用ミリネジ×4 [4]
    • 取扱説明書
  • カラー: ブラック
ご注意
  • [1] ホットスワップの対応は、PCインターフェイスやチップ・OSなどに依存します。詳しくは、ご使用のPC説明書をご覧ください。
  • [2] 厚さ9.5mm未満のHDDを挿入する場合、ラック内のHDDが動いてSATAコネクタに接続できず破損するおそれがあります。挿入時は、注意してゆっくりとフロントパネルを閉めてください。
  • [3] コネクタ位置やデバイスの長さなどが2.5インチSATA規格に適合している必要があります。デバイス長の規格は100.50mm (コネクタ含む) です。デバイス長が短いか形状が特殊な場合、デバイスをフロントドアで奥まで挿入できずに故障の原因になります。
  • [4] ベイ固定用のネジ穴はミリです。専用インチネジなどで固定するケースには対応しません。
  • 英語版パッケージに記載のMac OS Xは、使用できますがサポート対象外とさせていただきます。
  • 本製品は汎用品であり、全ての組み合わせにおいて動作を保証するものではありません。
サポート
  • 一部HDD/SSDにおいてアクセスLEDが正常動作しない報告事例があります。 (2009-07-28)
  • 取扱説明書 (Rev. 2) (2009-03-13)
出荷開始日
  • 2008年12月24日
関連製品