ナビゲーションをスキップ

AK-ICR-14

USB 3.0マルチメモリーカードリーダーとUSB 3.0ポートを3.5インチベイ1段に!

ブランド
製品名
  • USB3.0 内蔵カードリーダー
型番
JAN
  • 4710614532236
価格
  • オープンプライス
特徴

  • USB 3.0マルチメモリーカードリーダーとUSB 3.0ポートを1つにしたフロントパネルです。
  • USB 3.0接続のカードリーダーはUHS-Iなどの高速転送機能に対応します。
  • カードリーダーは各メディア間の読み・書きができます。(M2⇔microSDスロット間は排他使用)
  • microSD/microSDHC/microSDXC/メモリースティック マイクロの直挿しができます。
  • USB 3.0をマザーボードから前面に延長します。
  • ヘッダーピン接続のため、背面ポートを使用しません。
  • ドライバ不要。Windows標準のドライバで動作します。
  • ホワイトとブラックのベゼル付。
仕様

前面レイアウト

  • 3.5インチベイ用
  • メモリーカードリーダー (USB 3.0)
    • スロット: M2×1、SD/MMC×1、microSD×1、CF/MD×1、MS×1 (M2⇔microSDスロット間は同時に使用できません。)
    • LED: 電源 (青)、アクセス (緑)
  • I/Oポート
    • USB 3.0ポート: 1 (USB 3.0 Standard-A)
  • ケーブル (本体に直付け)
    • USB 3.0: 2x10ピンコネクタ メス (59cm)
  • 対応OS: Windows XP/Vista/7/8 [1]
  • サイズ: W101.6×D119.5×H25.5mm (ケーブルを除く)
  • 材質: スチール、プラスチック
  • カラー: ブラック
  • 付属品
    • ベイ固定用ミリネジ×4
    • フロントベゼル (ホワイト。ブラックは装着済み)
    • 日本語取扱説明書
対応メディア
  • M2スロット
    • メモリースティック マイクロ
  • SD/MMCスロット
    • SD、SDHC、SDXC、miniSD ※1、miniSDHC ※1
  • microSDスロット
    • microSD、microSDHC、microSDXC
  • CF/MDスロット
    • コンパクトフラッシュ Type I/II、マイクロドライブ
  • MSスロット
    • メモリースティック、メモリースティック PRO、メモリースティック デュオ、メモリースティック PRO デュオ
  • ※1: アダプタが別途必要です。
  • ※M2⇔microSDスロット間は同時に使用できません。
補足
  • 2013年9月中旬出荷分より、日本語パッケージになりました。製品仕様は変わりません。
  • AK-ICR-07U3の姉妹品です。全てUSB 3.0ヘッダー接続で、USB 3.0カードリーダーです。
ご注意
  • [1] Windows 8で動作に制限があります。詳しくはサポートページをご覧ください。
  • 製品は汎用品であり、全ての組み合わせにおいて動作を保証するものではありません。
  • 各ポートの性能は接続する内部ヘッダーに準じます。
  • 誤った接続をした場合、マザーボードあるいは接続した周辺機器を損傷するおそれがあります。
  • カードリーダーに関するご注意
    • miniSD、miniSDHCはアダプタが別途必要です。
    • M2⇔microSDスロット間は同時に使用できません。
    • カードリーダー部下段のCF/MD、MSの各スロットへはカードを裏返して挿入してください。
    • メモリーカードの著作権保護機能には対応しません。
    • 本製品はxDピクチャーカード対応チップを採用していますが、xDピクチャーカードにつきましてサポート対象外とさせていただきます。ご了承ください。
    • 全てのメモリーカードで動作を保証するものではありません。
  • USB 3.0に関するご注意
    • デバイス/ケーブルの品質などにより、認識しない場合があります。
    • 正常動作しない場合、ドライバ・ファームウェアを最新版にする/ケーブルを短くすると改善する可能性があります。
    • SuperSpeed (5Gbps) で動作するには、ホスト、ケーブル、ハブ、デバイスなど全てがUSB 3.0に対応している必要があります。
    • USB 2.0/1.1機器を接続できますが、動作はUSB 3.0になりません。
    • ピッチが異なるため、ピン配列変換ケーブルEX-001EX-002は併用できません。
サポート
出荷開始日
  • 2012年3月27日