ナビゲーションをスキップ

MA-079


ATX電源に接続して電源を手動で起動できます。

特徴
  • ATX電源をATのマザーボード用に変換するケーブル。
  • 電源スイッチ付
  • ATX電源に接続して電源を手動で起動できます。
  • 電源をDualで使うペルチェユーザーに最適!
  • 使い方はいろいろ
    • 古いATマザーを甦らせたい時に。
    • 2個以上の電源を1つのシステムで使用する時に。
    • 電源容量が不足してしまった時に。
    • 内蔵機器がM/Bを介さず使用可能に。
仕様
  • 電源ユニット/M/B側: メイン電源コネクタ (20ピン)
  • M/B側: AT電源コネクタ (6ピン) ×2
  • ケーブル長: 電源コネクタ間30cm、コネクタ-スイッチ間80cm
ご注意
  • 2つの6ピンコネクタは「AT電源コネクタ」であり、「AUX電源コネクタ」ではありません。これはAT M/B用であり、ATX M/Bには使用できません。
  • AT電源コネクタは「ATX電源をATのマザーボード用に変換」する場合のみ使用します。
関連製品